注目の記事 PICK UP!

インターネット集客のあれこれ

前回の配信に対してブログだけでも十分ではないか?という声が寄せられました。

御社がブログだけでも、十分集客とセールスができているなら、この先を読む必要はありません。

また、あなたが有名な芸能事務所に所属する芸能人や大臣クラスの方ならばブログだけでも集客、セールスが可能です。検索エンジンでも上位に来ると思います。ブログで告知した瞬間に瞬く間に人が集まります。

ただ、弊社のサービスはそんな特殊事情がある方を対象にはしていません。あくまで集客、セールス出来る収益手段のひとつとしてサイトを構築しています。

ここで弊社のインターネット集客について、少しご紹介します。

検索エンジン

まずは検索エンジン。Google、ヤフーで検索された方にアクセスして頂き、弊社のサービスを知って頂きます。費用をかけたリスティングも大切ですが、やはり基本はサービスを紹介したコンテンツの質です。費用を掛けずにアクセスして頂いた場合の流動数は莫大で、一度仕組みを作れば、コストを掛けずに自然と収入が続きます。弊社でも、立ち上げ時こそ、広告費を潰ましたが、現在はアッフィリエイトだけで成立している商用サイトが多数あります。

SNS

Twitter、facebookが有名ですが、弊社では現在内部の実績作りの段階で、外部へのサービスとしては提供していません。それは致命的な欠点があるからです。ズバリ”販売力の欠如”です。ゴシップなどの芸能ネタなどの拡散には爆発的な影響力がありますが、それで終わってしまうことがほとんどです。

リスティング広告

弊社で提供しているサービスです。目まぐるしく管理画面が変わるサービスですが、一度広告方法を覚えてしまうと、効果的な集客、セールスが出来ます、広告効果も落ちにくく、メインの広告方法としてる企業も多いと思います。

バナー広告

有名なサイトは大抵広告枠を販売しています。ビルの看板などと同じ理屈です。アクセス数そのものは少なくても、通なら必ず見るサイトとくでも広告効果は高いです。

弊社でも一時期バナー作成サービスを展開しいましたが、今は、特定のクライアントを除き提供していません。

サイト制作実績を公開する代わりに、現在は写真ナビとして、以下のサイトを運営しており、アクセス数も安定してきました。

—————————————–
PR
写真クオリティー・チェック!

街角写真ナビ ラストシーン(アフィリエイトの一例)
http://last-scene.xyz/
—————————————–

弊社は、コンフイレクト防止の為、サイト制作実績を公開していません。リスティング広告は同業者の利益競合が生じやすいからです。

記事広告

記事広告とは記事の中で弊社サービスを紹介してもらうことです。記事広告のメリットはライターの信用をそのまま享受出来る点です。例えば、ファッションなどは顕著で、洋服を身につけたモデルの記事広告は説得力がありますよね?

メルマガ

メルマガは拡散性は低いし、読者を集めるにはコストが掛かりますが、即効性と莫大な販売力があります。また取引先との接点維持手段として効果的です。いきなり販売を持ちかけるよりも、自社の理念を知って頂く契機として効果的なんです。私が各種セミナーや会合に参加するのはメルマガの読者集めに他なりません。

人海戦術

ネット集客とは異なりますが、ネットと連動すると効果的です。地元の飲食店への挨拶回り、タクシーの運転手、ポン引きなどとの情報交換はネット広告の基礎を作るというと意味では甚大です。口コミもネット広告の生命線です。今風に言えばオフラインの情報収集、オンラインの情報発信ですね。

以上、インターネット広告にフォーカスしてメルマガを書いてみましたが、どれかひとつ自身に合う絶対的な広告手段を確立し、補完しあう広告を模索するのがベストです。

最後までお読みいただき有難うございました。

関連記事

  1. 知らなかった!?2種類のブログ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

六つ折りコンパクト軽量敷布団 【2色組み/シングルサイズ(ピンク・ブルー(青))】 日本製 [防ダニ・抗菌・防臭]

六つ折りコンパクト軽量敷布…

¥13,154(税込)

専用ケース入り軽量でカサ高、コンパクトに収納できる3層構造敷布団…

人気記事

  1. 4位

    iMac
  2. 5位

    iPhone7
PAGE TOP