注目の記事 PICK UP!

アーク タッチ マウス Surface エディションはMacで使えるか?

ic_scene_se_mac

概要

そのユニークな形状から人気が上がりつつあるアーク タッチ マウス Surface エディション。パッケージにはWin機の記載しかないため、Macでも使えるか疑問がありますが、実際使えるか?筆者が自腹で検証してみました。結論から云うと、使えます。筆者所有のWin機、Mac、Chronbook全て問題なく認識しました。

設定方法

これは通常のBluetooth機器と同じです。設定からBluetoothを開き、ベアリングするだけです。アーク タッチ マウス Surface エディションは裏側一番右の小さなボタンを押すとベアリングモードになり、Macにアーク タッチ マウス Surface エディションが表示されます。表示されたらベアリングして下さい。数秒でベアリングされます。

ic_scene_se_mouse

問題点

ただSurface Pro4と違い、起動前にマウスを折ってしまうと認識しないことがあるようです。筆者はMac起動後、アーク タッチ マウス Surface エディションを折り(=電源を入れ)、Mac電源オフ前に、アーク タッチ マウス Surface エディションを折って(電源を切って)利用しています。

優れた携帯性

アーク タッチ マウス Surface エディションは折ると、すごく薄くなるので持ち運びに便利です。携帯ポーチにPCと重ねて入れても大丈夫です。

使用感

で、実際の使用感ですが、使い始めて1週間くらいなんで、なとも言えない部分もあるんですが、通常のマウスと比べて押し込みが深いです。また、真ん中のグリグリがないので、慣れるまで時間が掛かります。今まで、OSだけを仕掛けていたマイクロソフトがハード面までリーダーシップを取り始めた、そんなところですかね。Surface pro4といい、新時代到来です。

関連記事

  1. iPhoneだけでは勿体ない

  2. MacBook AIRを購入

  3. あまり知られていないMacBookの隠し技

  4. MacBook

  5. Macbook pro 2016 いよいよ発売!

  6. 検証QY8

  7. 通常フォーマットにはどれくらい時間が掛かりますか?

  8. Macは難しい⁉︎

  9. オススメ リストラグセット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. 4位

    iMac
  2. 5位

    iPhone7
  3. 9位

    MacBook
PAGE TOP